So-net無料ブログ作成
検索選択

雨の唄 撰 [JAZZ & VOCAL]

  雨の唄 撰
  here’s that rainy day

もう三年にもなりましょうか、雨の唄ばかり選んで一枚のCDにまとめたことがあります。そのCDを久しぶりに取出して聴いているうちに、二、三、の曲を入替えてみようかな、と思い立ちました。
「雨」の唄ばかり集めたアルバムといいますとこれはもうスー・レイニー嬢の「songs for a Raney day」(キャビトルST-1335)に止めを刺します。SUE RANEYとRAINYをひっかけた洒落た企画のアルパムで、このLPは発売当時、とてつもない評判を呼んだものです。(写真↓)

   20080812_103119294.JPG

ま、それはそれとして、bobcat撰 「雨の唄」再発盤 はざっとこんな具合にまとめてみました。スー・レイニー嬢のジャケットに負けじとこちらも水色一色であしらいました。

まずはジャケット

   20080707_103643989.JPG 

ラべルも紫陽花で

   20080707_102833914.JPG

そして 選曲

   20080707_104108119.JPG

前回のCDは敢てジーン・ケリイにご遠慮願ったのですが、気の抜けたビールの感無きにしも非ずでした。今回、その埋合わせをさせてもらいました。(11)はテディ・キングの抱きしめたくなるような<驟雨>です。これはいい!と思わず唸るのが(15)のケイ・スターです。この種のCDを創っていますと、こういう発見がありますから止められません。

梅雨の内にまとめたいなと思っていました。これにてヤレヤレ一服です。

  今宵はこれにて…

  cut5.jpg



2008-07-09 09:06  nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 2

budd

bobcatさん こんにちわ

テッシーさんのシニア足跡からやって来ました。お久しぶりです。
雨の歌のcd拝見、ジャケットのアジサイとそれを窓際で眺める猫bobcatさんでしょうか?とっても雰囲気があっていいですね。(^^)
小学校唱歌以来のファンです。
by budd (2008-07-11 11:58) 

bobcat

budd さま
ようこそ、お久しぶりです。

ブログ拝見しました。
東奔西走、エネルギッシュなご活躍、頼もしき限りです。
続いての力作を楽しみにしています。

夏も本番…! お元気にお過ごし下さい。
by bobcat (2008-07-11 21:53) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。