So-net無料ブログ作成
検索選択

お芽出度うございます [季節]

 謹賀新年 
  本年も何卒よろしくお願い申し上げます

    20090101_81225126.JPG

    20081231_122655985.JPG  

    先斗町のお正月

  20081231_122548516.JPG


    


2009-01-01 00:07  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

As Time Goes By [季節]

 As Time Goes By

 年内お世話になりました
 皆々さま 佳きお年をお迎え下さいませ

  かうんと・だうん  静かに刻を待つ 知恩院 の大梵鐘

    j1.JPG

    j.JPG


  


2008-12-31 09:31  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

晩秋の曼殊院 [季節]

 晩秋の曼殊院

昨六日、洛北の名刹 曼殊院 小学校の有志十四名が集まるミニ同窓会に出かけました。それまでの暖かさはどこへやら、急な冷え込みにみんな 「オー、寒ぶ」の連発でしたが例によってワイワイ、ガヤガヤが始まりますとそんな寒さも吹き飛んでしまいます。稜線も鮮やかな比叡山のクローズアップは息を呑む美しさでした。

神妙に拝観を済ませた後、今日のお楽しみはテレビの人気番組 「いい旅・夢気分」 にも紹介された京料理の老舗「松村家」での昼食会です。店主が同級生ですから遠慮も堅苦しさも無縁。曼殊院か
ら歩いて行けるというのも有難や。とはちょっとエエカッコのしすぎどす。「松村家」に集う同窓会だから近くの曼殊院に集まったのが正直なところ。曼殊院さん、御免なさ~い。

では枯落葉がひときわ美しい初冬の曼殊院をご覧下さい。観光客もちらほら。どこまでも静かなお庭でございました。

  20081207_73443016.JPG

  20081207_73846032.JPG

  20081207_73534376.JPG

 

  20081207_74851938.JPG

  20081210_160358907.JPG

  20081207_74036422.JPG



2008-12-07 08:58  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

梅雨の晴れ間 城北菖蒲苑 [季節]

城北(シロキタ)菖蒲苑

住いと同じ区内に市立の大きな菖蒲苑があります。
十日、梅雨の晴れ間、家内に「行こか?」「行こ」 これで決まり。ブラブラと出かけました。
何ヘクタールの規模とか、菖蒲の種類がどれだけあるかとか、何県の原産だとか、案内にいっぱい書いてありますが、あまり興味がありません。読んだしりから忘れます。見て美しければそれでよろしい。

日差しが強かったものですから菖蒲も少しこうべを垂れていました。午前中に来ればもう少しシャキッとしていたかも分かりません。でも目を覆うばかりの満開で来た甲斐があったというものです。ほんに水辺の花はつつましやかでよろしおすなぁ。
何とか人影を避けてあの花、この花を撮ってきました。ご覧下さい。

   P1010403.JPG

   P1010407.JPG

   P1010408.JPG

   P1010416.JPG

   P1010375.JPG

紫陽花も数は少のうございましたが、あちこちに綺麗でした。こうして六月の花を見ていますと、先斗町の浴衣姿の芸妓はんのあのひと、このひとが思い出されてなりません。みんな元気にしといやすかなぁ?

   P1010413.JPG

この月は、13日が高校、21日が小学校、とグループの集いが続いています。元気なときに一人でも多く元気な旧友と顔を合わせておきましょう。

今日はこれにて…

    cut3.jpg



2008-06-11 11:12  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

造幣局通り抜け [季節]

造幣局 通り抜け
       
今年の 通り抜け は雨と風にたたられて気の毒でした。昨21日、やっと朝から上天気となりましたので、ブラブラと出かけました。好天を待ちわびていた人たちがどっと押寄せて大変な人出でした。残念ながら今日22日が見納めです。

この 通り抜け は背景が悪く、おまけに歩道と木々の間隔が狭いものですから、どうしても不要な人影が入り、玄人のカメラ・マンもアングルに難渋するそうです。後ろから人ごみにグイグイ押されながら、ま、何とか撮って来ました。ご覧下さい。

   20080421_183957338.JPG

   20080421_183657349.JPG

   20080421_184420847.JPG

このアングルで 淡緑色 の花を咲かせる珍種を写せるのですが残念ながら今年は散っていました。
以前に撮った一枚を参考までにUpしておきます。

   20080421_185637356.JPG

   20080421_184852798.JPG

毎年思うことですが、入園までの道にズラリと並ぶ出店は邪魔ですね。一掃する英断をお願いしたいものです。それに大きな音量で流れるシナ語の案内も実に不愉快!どうしてこのような不粋なことを平気でするのでしょう。腹立たし!

   20080421_184303886.JPG

   往く春を惜しみながら
   
今宵はこの曲で おやすみなさ~~~い

   SUE RANEY sings

   
It looks like rain in cherry blossom lane


  cut4.jpg


 


2008-04-22 09:00  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

春爛漫 桜ノ宮 [季節]

春爛漫 桜ノ宮

          あまりの陽気につられ、ジムの帰りに源八橋から河原に下りて桜のトンネル
    をくぐって来ました。

    これぞ Down by the riverside
     川向こうは「帝国ホテル大阪」です。 

  20080406_155258024.JPG

  20080406_155036561.JPG

  20080406_154806395.JPG

  20080406_155742103.JPG

  20080406_154918508.JPG

      今日のディ・ゲーム ロッテ逆転サヨナラ勝ち!
   今夜は 日本酒 がよろしいようで…

   ではまた…

 cut4.jpg


   


2008-04-06 17:13  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

MERRY X’MAS [季節]

 

   MERRY CHRISTMAS

 

      




2007-12-24 16:57  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

佳きお年を! [季節]

ちおいんさん の鐘

早いものですね。もう大晦日です。
京洛の街々に ちおいんさん(知恩院) の超々重低音の除夜の音が胤々と、ずしりと響きます。震度3はございましょうか。家の戸、障子、ガラス窓までが読経するのでございます。京(みやこ)びとはこの音に煩悩を洗われ、来る年の幸せを祈ります。

 

この大梵鐘は高さ 3,3米、径 2,8米、重量は何と70トンもあるそうです。刀匠として名高い 正宗と村正 の兄弟が1636年に鋳造し、78年に今の大鐘楼に納まったと伺っています。

この大きな鐘を除夜には30人にも及ぶ僧侶が17人一組、一人づつ交代で撞いて行きます。一撞、一撞、微妙に音色が違うようです。オーディオの世界を超越した仏の音です。百八っつを打つさまはさながら圧巻と言う他はありません。

小生の氏神さんは祇園さん(八坂神社)でしたから大晦日の おけら(白朮)参り は毎年かかさずお参りしていましたが、すぐお隣のこの大スペクタクルを拝んだのは唯一度だけです。
これだから仏さんのご利益とは縁が薄うございました。もうこの年になって後悔しても遅そおまっしゃろなぁ。

どうか皆さまのお耳にもこの ちおいんさん の鐘の音がずしりと届きますように…。

年内有難うございました。
どうか佳き年をお迎え下さいませ。

来る年もジャズ溢れる年でありますように…!

今年はこれにて…

 


2006-12-29 12:25  nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。